12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-27 (Fri)
我が家のパパは小島よしおにクリソツです。

なのでぴちくりはテレビに出てくる小島よしおを見たら
「あっ!パパーーー!おパピーーー!」
と叫びます。

1歳くらいから、そう呼び続け、今はきっと違う人と気づいてるとは思うけど・・・(^^;;

そのおパピの41回目の誕生日でした。
よっ よっ よんじゅ~~いち?! 
初めて会ったのは31歳だったような・・・もう10年なんだ・・・・こわっ

09022701

誕生日は覚えてはいるけど、とくに何もせず。
やる気もなく。
お金もなく。

甘いもの嫌いなおパピなので丸ケーキよりショートケーキにしようと選ぶハハにぴちくりが袖をひっぱり「おたんじょうびはこっちよ!!こっちのケーキよ!!」と丸ケーキを強引に買わされた。。
そういうぴちくりだって、ケーキ嫌いなくせに~。

一番小さいのを買ったけど、結局全部ハハの胃袋に収納しましたよっ
だからショートケーキで良いって言ったのにぃ~。

09022702

ぴちくりからのプレゼントは↑
「おパピとぴちくり」
でも翌日には「かえる」って言ってましたけど(爆)

この日から絵を描いては「おとーさんのたんじょうびぷれぜんと!!」
夕飯時には「おたんじょうびおめでとう!かんぱーーい!!」
が1週間続きました。(おとーさん、帰ってないけど。。。)
スポンサーサイト
| ハハの独り言 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-26 (Thu)
お昼になって突然ぴちくりが
「おかあさーん、おべんとう作ってく~ださいっ ♪」
って言ってきた。

えーーーー!! 面倒臭ぇって思ったのだが、まぁ幼稚園の練習も兼ねて作ってやることに。
09022601
なんの準備もしてなかったので、冷蔵庫にあるものでチョチョチョって。
小さいお弁当箱なのでちょこっとしか入らないので簡単なんだけどね。

お弁当作りに便利なグッズはこちらから



09022602
喜んで食べてくれましたよC= (-。- ) フゥー
無駄にフタを開けたり閉めたり開けたり閉めたり~とうっとうしいこともしてましたが(^^;;
この後、いちご(あまおう)5粒→でかっ! を食べてご満悦。
最近の食欲はすさまじいです。
きっと大きくなってるんでしょう。
| ぴちくり2歳 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-26 (Thu)
ここ数日で、高ばいをするようになったsoniくん。
今までは尺取虫ハイハイで、勢いあまって床で顔面強打もあったのですが、突然高ばいに移行。
不思議なもので、突然やりだすんですね。
09022603
腕の力が強くなったんだろうな。
しかも、すっごいスピードで笑っちゃう(^w^) ぶぶぶ・・・
ちょっと待って!ちょっ ちょっ ちょっとーーーー!!!
って感じで追いかけることもしばしば。

同時に、つたい歩きも達者になってきてます。
調子に乗りすぎて、身の程を忘れてしまうことです。
音楽に合わせて踊ったり、はしゃいだり、何かに夢中になると、つかまり立ちをしてる手をつい離しは転んでの繰り返し。

先日の幼稚園面接のときのこと。

ぴちくりとsoniが並んで遊んでいたのですが、先生がsoni用におもちゃを持ってきてくれてもsoniは知らん顔。
手渡しされてもポイっ ポイっ
ぴちくりが遊ぶおもちゃしか眼中になく、片っ端から奪っていくのです。

soni~、先生に失礼でしょ~~~(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ
って焦る私に先生が

先生「何ヶ月ですか?」
ハハ「今日で8ヶ月です・・・」

先生「早くないです?」
素で驚いている顔(^^;;


いつから、こんな人のものに興味を持って、奪ったりするんですか?と問われ

・・・・ハイハイするようになってだから、、、、6ヶ月とかですかね。
自由に動けるようになってから自我が強くなって、とにかくお姉ちゃんが手にするもの全て奪いに来るって感じです(-_-;)

でも遊び方なんて知るはずもなく訳もわからないので、ただ食ってますけど。

子育て支援などで出会う子供でとにかく人のものを奪うガキがいて、うざくて憎たらしくて仕方なかったけど、まさかわが子がそのタイプになるとは・・(;´д`)トホホ

先生は「それにしても、早いですね~~(笑)」って。
それって行く末恐ろしいってことなのかしら(T▽T)アハハ!

まぁ、良い風に解釈して「成長が早い」と喜ぶことにしたいです。
自由に動けるようになった頃から「人見知り」も異常にひどくなった。

これも自由に動けるようになった頃→自我が強くなった。
結局、体の動き・発達と脳の発達は連動してるんだなぁ~なんて、改めて感じます。

最近、短い時間ながらもようやく一人遊びができるようにもなってきたので、そのときはどんなことがあっても邪魔せず、声かけず、静かに静かに見守るようにしています。
ぴちくりも近づけさせません!!

これが集中力の始まり。

一日一日、少しずつ集中する楽しみを体で覚えていってほしいな。
| soni生後8ヶ月 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-25 (Wed)
行ってきました、、、幼稚園

園長面接と備品注文、制服合わせ。
面接は子供抜きの母親vs園長。
まぁ~子供の生活習慣みたいな、食事・睡眠・遊び・躾など簡単に質問されたくらい。

そしてモンテッソーリ教育の教えを軽く説いてくださりました。
ええ、私がモンテ族だとは言ってません。
そんなこと、とっくに知ってます!!
なんて言ってません。

逆にこちらがこの園のモンテッソーリ教育に対する受け入れ方というか、考え方が見れたような気がします。
ふと思ったんだけど、モンテッソーリ教育は決して宗教ではないけれど基本カトリックの精神なのかもしれませんね。
カトリック幼稚園なんですが、なんかそんなふいんきを感じました。

制服合わせですが、ケチな母はできるだけ買い替えを避けようと、ブッカブカのサイズを着せようとし、先生に笑われました。
「お母さん、4年間同じ制服っていうのは無理だと思いますよ(^w^) ぶぶぶ・・・」

0022501
いや~~ん、可愛い~~~~
(≧∇≦)ブハハハ!


小さい子の制服姿って笑えるくらい可愛い(^w^) ぶぶぶ・・・
なんか制服着てるだけで賢そうに見えるのは気のせいかしら?(爆)


見ての通り、ブッカブカ。
服に着られてるっていうか・・・

でも、買ってすぐ買い替えってのも悲しいですから。
できるだけ大きいものを。
丈つめしますから~(^^;;

靴下だのレインコート、体操服、体操帽・・・etc
体操帽を迷ってるのが、首まであるタイプにするか否か。
夏の熱中症予防と思えば首タイプだけど、この季節はうっとうしぃしなぁ~なんて。
熱中症になるほど外に出されるとは思わないし、どっちのタイプが良いのかな。

採寸の途中で、園児たちが一斉に園庭に出たんだけど、ぴちくりがそれを見て
「あーーーー!!」
「ちょっと待ってー!ちょ~待って!」


慌てて、上着をとって外に飛び出しました(゜ロ゜)
先生に強制送還されて泣きべそをかいてましたが、私は初めてぴちくりの幼稚園での顔を見たような気がして驚いちゃった。
まだ小さいのに幼稚園でやっていけるかなぁ~なんて心配してるのは無用かもしれませんね。
もう既に、ここにはぴちくりの世界ができてるのかもしれないな~なんて思った。

soniに幼稚園のおもちゃを渡して、甲斐甲斐しく面倒をみたり。
なんか大人ぶったような、家とはぜんぜん違う顔なんだよな。
子供って親が近くにいない時間も大切なんだなぁ。
| 幼稚園(年少々) | COM(2) | TB(0) |
2009-02-23 (Mon)
雛人形出しましたーー。
っていうか、こないだ片付けたところのような気がするのに。
1年が早すぎるよっ

もう既に、出さなくて良いんじゃない?モード(笑)


09022302

絶対触っちゃだめ!って催眠術のように言い続けているおかげか、あまり興味を示していない。
私は小さい頃、親の目盗んでお雛様でごっこ遊びした記憶あるなぁ~。
ぴちくりもいずれ・・・



ぴちくりが「おかあさん」を描いてくれました♪

09022301

ちゃんと、眉毛と髪の毛、ほっぺ、たまに耳が出てきました(^^)
この「おかあさん」、私的には可愛いくて大満足なんですけど(^0^*オッホホ
おかあさんの横にいる、浮遊霊のような水色の顔は「ぴちくり」らしいです。

女の子は本当にお絵かきが好きですね。
っていうか、ぴちくりは私に似たのかも。
私も絵を描くの好きだから・・・。
| ぴちくり2歳 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-20 (Fri)
なんやかんやと悩んで悩んで悩んでいたが、結局4月から幼稚園にいれることにしました。
一時は週2にして、秋入園でと決めたはずだったが、それでも心がスッキリしなかった。
結局、私の心の中に幼稚園に入れたい!という気持ちがあったからでしょう。

決めてしまえば気も楽でわくわくもしております。
ただ、急なことなのでこれから園長面接・制服採寸・備品購入・袋製作・刺繍などなど
やらなければならないこともた~~~くさん。

私のダイエットだって・・・

きっと間に合わない(〒_〒)ウウウ

ところで、母の入園式の服ってどこで買えば良いんだろうヽ(~~~ )ノ
長く着るものでもないから、高価なものも買いたくないし、かと言って安物はシルエットや素材もイマイチだろうし。
かぶりたくないし。

入園式はピシっと決めたかったので、痩せて格好良いママでありたかったのに。
こんなブヨブヨじゃ、ママ友もできないんじゃないかと不安だ・・・
あぁ~soniのこましな服も買ったほうが良いかなぁ~♪

ぴちくりの幼稚園はモンテッソーリ100%で縦割りクラス。
基本満3歳・4歳・5歳が混ざったクラスにポンと入れられる。

3歳前とは言え、まだ小さいぴちくりがやっていけるのだろうか、大きい子にいじめられないだろうか。
先生はちゃんとフォローしてくれるのだろうか。
今までは週1回のお遊びだったのが幼稚園の生活というものになる。
自由にどうぞ!っていう幼稚園ではないのでストレスにならないだろうか。

そして何より、もう少し一緒に過ごしてやったほうが良いんじゃないだろうか。

と、まだモヤモヤもあるけど、本人が幼稚園に行きたい!と言ってる今が彼女にとってもベストタイミングなんじゃないかと思う。
小さいとは言え、早生まれの3歳児はぴちくりと数ヶ月しか違わず、似たようなもんだろう。

都会では幼稚園とは別にモンテッソーリのお教室なんかに通わせてる人もいるらしい。
しかも月謝が5万とか?!
それを考えたら、近く(そう近くでもないけど)に100%モンテの幼稚園があって、私のイメージ通りで、尚且つ先生も信頼できて、子供が楽しんでいるという環境はありがたいのかもしれない。

最近では自分からすすんで先生に「おはようございます」と大きな声で挨拶ができるようになった。
マリア像への長いお祈りも言えるようになった。

先生も驚かれて
「週に一回来てるだけでもこんなに変わるんですから、私たちも春からが楽しみです♪」
「絶対に驚くほど変化がありますから、保証します!」
とも言ってくれたし。

素直に、娘の成長を期待しようかな。

今日は~があったよ♪
~ちゃんと~して遊んだよ♪

なんてうれしそうに話すぴちくりの顔が思い浮かびます。
私も寂しいけど少し離れたほうがもっとぴちくりとの時間を大事にできるような気もするし、これで良かったのだと思います。
| ぴちくり2歳 | COM(6) | TB(0) |
2009-02-15 (Sun)
早いもんでsoniも生後7ヶ月。
この半年、あっと言う間でした。

二人目なので、彼の成長記録なんて全く残しておらず、可哀想なボクです。
09021502s

暖かくなってきたし、風邪・インフルエンザシーズンも落ち着きを見せてきたところで三種混合1回目してきました。

09021502huro


声を出して呼ぶようになる。「おぉ!!」「あぅ!!」
私だけでなく、犬も呼んでます。

この子は性格なのか、男の子だからか、かなり強引な傾向ありです。

つかまり立ちも片手。
いまや、その片手も離そうとする勢い。


いえ、決して立てるからではなく、ただただ強引なのです(-_-;)

寝返りもハイハイもつかまり立ちも、すべて強引な成功から始まりました。
これは性格でしょうね(^w^) ぶぶぶ・・・
つかまり立ちも不安定なのに、気持ち先行でつたい歩きも。

離乳食も順調!
少々味をつけて、サラサラからドロドロに変えてやったらよく食べるようになりました。
しかし、なんといってもデザートが大好き。
キューピーのバナナプリンとかね(^^;;
潰したいちごも大好きです。
2個くらいはペロです。

98%手作りがんばっています。
ぴちくりの時より手抜きではありますが、基本手作り!のモットーは忘れず。

ミルク
200ml×3回
その他、ダラダラと母乳

離乳食2回

夜泣きは2~3回。

昼間はほとんど寝てないね。
寝ても眠りが浅いし、ぴちくりがうるさいし、数十分×2回くらいかな。


お母さん大好き。

好きで好きでたまらんーーーーーーーー<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
って感じ。
常に密着しておかないとイヤ。
ピトっと密着して抱っこされてるときは、私的にはコアラみたいだなぁ~と思う。


離乳食も座って食べれない。
お母さんに抱きついてないと食べれない。

これってどぅょ・・・

お母さんの肩や胸に汚れた口をこすりつけるので、食事の後の片付けに私の着替えが必ずある。

超人見知り。


とくにパパ実家の爺婆大嫌い(爆)
なぜだか、あの二人には気が狂ったみたいに泣き叫ぶのよね。
まるで獰猛なトラの檻に入れられたかのように。
怖がって嫌がって泣き叫ぶのだ。

実家に行ったときのsoniの絶叫ぶりは義両親には悪いがかなり笑える。



ボクチンとの日々の感想としては

男の子って得だなぁ。
どんな面倒な性格で、うざくて、うるさくても、なんでか可愛いく見える。
甘え泣きで、ギャーギャー泣かれても、ぶっさいくな顔で鼻水たらしまくっていても、
「可愛い奴よのぉ~~~」と頬ずりしたくなるのだ。

こんな面倒な性格で女の子だったなら、育児放棄してるかも(笑)

ハハと言えど、女ですからね。
男には弱いんですよ(≧∇≦)ブハハハ!

反対にパパはぴちくりの時ほど可愛く思えないらしい。
よく泣くし、お母さん以外は受け付けないのが憎たらしいって(^w^) ぶぶぶ・・・
わが子に差をつけるなんて最低!!と言いたいところだけど、この可愛さは女にしかわからんのだろうな。 
| soni生後7ヶ月 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-15 (Sun)
兄弟って同じ親が同じように育ててるつもりでも、環境が違うのでやっぱりタイプは全然変わってくるんだろうな~と最近思うようになった。
ぴちくりは一人目なので静かな環境の中、好きなことを好きなだけできて、誰にも邪魔されず集中するということを自然と覚えていった。

しかし、弟はとにかくお姉ちゃんが気になって、同じことをしたがります。
09021501
まだテレビなんて意味もわからんくせに。
お姉ちゃんが夢中になってるとボクも・・・。
しかも、テレビ近いし。

なのでsoniは一人遊びしてるときってほっとんどないね。
こいつの集中力ってどうなるんだろう・・・。
人のことが気になって気になって、落ち着きのない子になるんでしょうかね。

そして姉のブームがsoniくんとのかくれんぼ
09021502
かくれんぼって言うか、単にsoniを簀巻きにしたがってるだけ。
soniは苦しいし、取れないし、本気で大泣きするのに、姉はおもしろがってやめる気なし。

これは危ないです。
事故の元なのでこちらも怒鳴りまくって叱るのだけど、本人はよほど楽しいらしく、忘れた頃に必ずやる遊びです。

「なぁに?」
09021503

「死ぬかと思ったわ」
09021501s

そしてもう一つ注意が、お菓子。

ぴちくりにお菓子を与えると、ぴちくりがそのお菓子をsoniにも食べさせるのだ。
うちはもっぱらラムネ菓子が多いんだけど、それを分けてsoniにもあげている。

ふとsoniを見たら、おいしい口でよだれダラダラ流しながらニコニコしてるのだ。
まさか?!と口の中に手を入れたら、小さいラムネ菓子が・・・

飲み込んだりしたら危ないからダメ!って叱るんだけど、ぴちくり曰く
「soniも食べたいって♪」
その優しさは気持ちだけで良いですから・・・(〒_〒)ウウウ

soniも味を覚えてしまって、ぴちくりがラムネ菓子を持つと大急ぎでぴちくりの元へ高速ハイハイ。
ぴちくりを鷲づかみにして仁王立ち(^^;;
まだ、乳ボーロもデビューしてないのにラムネは早いでしょ(-_-;)

これも事故の元なので要注意です。。。
| 姉弟 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-15 (Sun)

まぁ、毎日毎日本当に心身ともに疲れ果て、「疲労感」というのを初めて身をもって経験している私ですが、娘と息子は明るく健やかに育っているように思います。

 

ちょっと目を盗んだ隙に、soniのベビーカーを占拠するぴちくり。
09021501h


「soniくんのマネーーーー(≡^∇^≡)ニャハハ」



ぴちくりは小さい頃からお箸派。
なぜか、スプーン・フォークを嫌がってたんだよね。

それなりに上手に使いこなし、持ち方もさほど気にはなってなかったけど、3歳を前にして徹底してみようかと矯正お箸でお豆をつまむ練習をしてみました。
09021502h


・・・・。
簡単だったみたい。
このお箸、先端が少し平たくなっていて、つかみやすいんだよね(^^;;
手先が器用な人間にバカはいないだろう!というハハの持論により、色々なことをさせられています(笑)


 
粘土遊び
09021504h 


この小さい丸たちは幼稚園のお友達だそうです。
この中に、ちゃんとぴちくりもいます。
大きい丸が先生なんだって。

↓はミッキーマウスだとか・・・(T▽T)アハハ!
09021505h 

積み木ではバランスゲーム?
この形でどんどん積んで行って、倒れても倒れても、また同じものを作っていました。
09021503h

ここ数日で、なんか一皮むけたような感じがするぴちくり。
おしゃべりがおもしろいっつぅの(笑)

普通のその辺の女の子と当たり前に会話してるようで、たまに笑ってしまう(^w^) ぶぶぶ・・・

たとえば・・・

ご飯が全部食べれないときに
「もうお腹痛くなるから、やめとくわ。」

なんて、普通に言われた日には笑えました。

なんだろう。
今までは話せたと言っても、会話の内容がまだまだお子様ちっくでもっと単純な内容だったのにね。
今ではどういう返しが来るのか、予想もしないような大人びたセリフが返ってくるのがおもしろい。

まだまだ体は小さくて、声も幼くて、しゃべり方もまだまだ可愛いのに、言ってる内容が普通なのでこのギャップが笑えるんだろうね。

あと、幼稚園効果なのかもしれないけど、お願い事をするときは丁寧な言葉を使うように。
「これ、開けてください。」
「ボタン、してください。」
「お皿、取ってください。」

そして、何かをしてあげたら
「ありがとうございます。」

教えてるってことはないのに勝手に色々なことを覚えていくのを見て、子供って本当にすごいな~と感心する。
きっと人生の中で一番賢いのは今なんじゃないかなぁ~。

話変わります。

歯のお話。

3歳まで虫歯がない子は一生、虫歯になりにくいんだって。
パピがテレビを見たそうです。
わ~~、3歳まであと4ヶ月!!
がんばろっ

私は悲しいかな、虫歯体質。
歯磨きはちゃんとしてるし、さほど甘いものを好むわけでもないのに、虫歯には悩まされてきた。
致命傷ってほどの虫歯はないけど。

歯医者にも上手下手があって、違う歯の神経抜かれたりもしたし。
それが本当に悔やまれて悔やまれて、ぴちくりやsoniには同じ思いを絶対にさせたくない。

虫歯=虫歯菌は生まれたときにはないもの。
親や身近な人の口にいる虫歯菌が子供の口に入り、増殖するんだって。

なので、同じスプーンやお箸などで食べるのはせずどんなに可愛いわが子でも唇を奪うのは我慢です。
私も可愛い子供たちの顔から口からベロベロしたい衝動にかられるけど、これだけは我慢してます(笑)

弟が生まれて、色々と複雑な心境らしく、天使と悪魔をあわせもっておりますぴちくりですが今のところは私が疲れているだけで、子供自体は問題なく真っ直ぐ育ってるのではないでしょうか。





| ぴちくり2歳 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-10 (Tue)
090210
子供を二人育てるって本当に疲れるし、難しい。
世の中に子供を二人以上育ててる人はとても多くいるし、実際近所もみんな似たような家族構成だ。
なので、とくにスゴイ事ではないはずなのに、私にとってはかなり難しい。

子供たちにとって良い環境ってなんだろう。
どうすれば良いんだろう。

と言うのが、前々からやたら幼稚園に行きたがるぴちくりを見ていて、ぴちくりが家で過ごすことに限界なんじゃないかと感じるようになった。
本人もそう感じてるから外に行きたいんだろう。

そして、できていたはずのトイレが全くダメになりました・・・・

おしっこ・うんこ、すべてダメ。
いえ、わざとなんです。
どんなにずぶ濡れでも、うんこ挟んで臭くて気持ち悪くても、一切「出た」って言わず、微動だもせず床に横たわっているのです(-_-;)

出たって言うと、私が怒るから。
じゃ、なんで出る前に言わないの?

soniくんはオムツにするやん!
soniくんがうんこ出たときはお母さん、ニコニコして取り替えるのになんで?

↑はぴちくりが口にしてるわけじゃないけど、そう思っているのは見ててわかります。
大きい子はトイレでするの。って言うのが正しいのか、、、

じゃ、「大きくなりたくないーーーー!!」って思うだろうな(^^;;

あまり叱ると、泣き声を出さずポロポロ涙を流し「お母さん、怒らんとって・・ごめんなさい」
あぁ・・こりゃ心が弱ってるなって感じる。

soniはめちゃくちゃ甘えで手がかかる。
だけどできるだけぴちくりに対しても気をまわすようにはしてるつもり。

とは言え、どうしてもsoniが優先になってしまうのも事実。
そういう日々の寂しさが溜まってるのかなぁ。
どこかで発散するチャンスもないし、毎日毎日その繰り返し。

soniが昼寝したら「静かにしてね!」
soniが起きていたら「貸してあげなさい、優しくしてあげてね」
soniと同じように私に抱きついてきて、当たり所が悪く「痛い!!」って怒鳴られて・・・

思い返せば、ぴちくりって可哀想。
そして言い続ける自分も疲れてしまう。

幼稚園に行かせたら、気持ちもそちら側に向かって家での生活も変わるのかなぁ。
私も少し、ぴちくりと離れる時間を持ったほうがもっと一緒の時間を大事にできるのかなぁ。

どうすることがお互いにとって、ストレスフリーになるのだろうか。
良いアドバイスがどこかに転がってないだろうか。

明日は幼稚園の日なのに、祝日ーーー<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

(ノ_-;)ハア…
| ハハの独り言 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-07 (Sat)
子供が二人になって、何が困るって~そりゃ~お風呂!!
パピは帰りが21時を回ることが多いので、平日はハハ+ぴち+soniの3人で入ることになる。

とにかく、後追いが激しく、喉が枯れるまで泣き喚き、こっちもsoniの泣き声でイライラアセアセ(^^;;
それで一緒に入り、私やぴちを洗っているときは隣でバンボに座らせてなんとかこなしていた。
既にバンボから脱走はお手の物だったけど、風呂場では大人しかったので良いかな?と思ってたのが甘かったーーーー。

ここ数日、バンボに10秒も座っちゃいないΣ(T□T)
即効、脱走してツルツルすべりながらのつかまり立ち。
も~目が離せん、手が離せん、どうすりゃいいの?!の毎日でした。

危ないから、ぴちくりを洗ってるときはsoniは部屋で待たせたほうが良いのか。
泣こうが喚こうが危ないよりマシか・・・・
なんて悩んでいたのですが私、ひらめいてしまいました!!

バケツ作戦!!
090206

18㍑のバケツに湯をためて、すっぽり入れておくのです(爆)
タッチしてバケツがひっくり返るのでは?と心配してましたが、お湯を入れるとかなりの重さになるので早々倒れることはありません。
ベビーバスだと動くスペースがありツルツルと危ないけど、バケツだったら動けないので大丈夫!
しかも湯をためれば体が冷えることもないし(^0^*オッホホ

最初に私があがって体をふいて着替え、ぴちくりをあげて拭いている間もずっとsoniはバケツの中。
全然問題ナッシングです♪

本人、かなり嫌がってますけど(^^;;

でも、かなり良いアイディアだと思います♪
ホームセンターでこのバケツを買ったんだけど、ずっとsoniをバケツに入れてウロウロしていたら、かなり大受けでした(爆)
通りすがりのお客さんは振り返りクスクス(^w^) ぶぶぶ・・・
レジのおばさんは大笑い。

確かに、バケツにすっぽり入って(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロしてるボクちんは可愛かったです(笑)

どうせ、すぐにつかまり立ちも安定するだろうし、一時のことです。
余計なお金も使いたくないのでバケツで十分(笑)

バケツの中で遊べるミニカーを買っておいたのに、ぴちくりがスーパーに忘れてしまってΣ(T□T)
明日、取りに行かなくては・・・
| soni生後7ヶ月 | COM(2) | TB(0) |
2009-02-05 (Thu)
また!!ねぇちゃんのところにばっかり行って!!
09020405

この子、別名「マトワリ メソキチ」くんと言います。
09020406

09020407

本当に下の子というのは呆れるほど上の子から離れません。
起きているときのほとんどの時間をおねえちゃん、もしくはハハにまとわりついてます。

殴られても、こづかれても、めげないめげない。

ねぇちゃんも同じ。
弟にまとわりついて離れません(-_-;)
09020403

仲良くできるときは良いんだけどね・・・
09020404

最近、姉弟の二人の世界でよく笑い声が聞こえます。
何がおもしろいのか、soniもゲロゲロ大笑い。

こういう瞬間を見てると、やっぱり兄弟は年が近いほうが良いんだな~って思ってしまう。
私は弟と7歳離れてるので、弟と二人の世界を過ごした記憶は全くない。
7歳も離れてると、同じレベルで遊ぶなんてありえないし。

その点、この二人はまだ笑うツボが近いみたいで、二人でよくケロケロ笑ってる
私にはわからん笑いのツボ。
うらやましくもある、不思議な世界。

もちろん、おもちゃの奪い合いや、上が下に対して偉そうだったり、下が上に対して無神経に邪魔したりと問題も多々あるけれど、それでも磁石のようにくっついてしまう子供同士の不思議な力。
soniがお座り、タッチが出来て、活発になればなるほど二人の距離が近づいた気がしますねー。



| 姉弟 | COM(0) | TB(0) |
2009-02-05 (Thu)
最近、積み木で作るものが変わりつつあります。
なんだか要塞?お城?
本人曰く、「幼稚園」だそうです。。。。。
09020401

というように、いたって幼稚園が大好きなぴちくりさん。
週に1回しか行ってないのだけど、毎日毎日「明日、ようちえん?」と聞いてきます。
いい加減、週1しか行ってないってわかってよ(^^;;

しかし、ぴちくりの「誰かと遊びたい!」「もっと思い切りエネルギーを使いたい!」って言う欲求が日に日に伝わってきます。
生憎の寒さで近所さんとも滅多に顔を合わせることもなく、引きこもりの毎日。
ぴちくりにとって良いわけないんだよね。

インフルエンザ流行ってるから子育て支援も連れて行けず・・・
soniが1歳未満は予防接種打ってくれないから。

どうしたもんか・・・

と今日、幼稚園の先生に相談しました。

「ぴちくりは本当に幼稚園が好きで楽しいみたいなんですが、園ではどうですか?」

先生「ぴちくりちゃんは他の子たちと全然タイプが違いますよ(笑)」

(゜∇゜ ;)エッ!?


要するに、驚くほどマイペースだそうです(^^;;

2歳半と言えば、ずいぶんしっかりしてきたとは言え、まだ回りの状況に敏感で不安定なもの(らしい)
とくに週1クラスの子供たちは毎日通園する在園児と違って母親と離れて過ごすことに慣れていないため、新学期になって新しいお友達がドドドと増えたり新しい子供たちのお母さんが同行したりすると、今までちゃんとできてた子供でさえも不安定になって突然泣き出したり、脱走したり、乱れるものなんだとか。

で、ぴちくりは?と聞くと・・・・

「全く、我関せず  です。(爆)」(なんでか笑ってる)

周りの騒動を[壁]‥) チラッと一応は見るらしいのですが、すぐに自分の作業に戻って知らん顔なんだって(笑)
それって、良いことなんですか?協調性ないとも言えません?(^^;;

とにかく、先生はこんなに物事に集中できる子供は滅多にいませんよ♪と言われるのだ。
ぴちくりが幼稚園に行きたがってるというのは=学びたい!(いろんなことを)ということ。
なので、そのチャンスをつぶすのはもったいないです!!
ということらしい。

要するに、毎日クラスに編入させなさい。と言いたいわけさ。


この~商売上手!!(^w^) ぶぶぶ・・・

先生も営業しなきゃいけない少子化時代とわかってはいるものの、わが子を褒められて調子に乗らない親はいないだろう(笑)

でもな・・・そうなると4月から?

ありえん、心とお金の準備ができてないんですけど。

最近は3年保育が主流だよね。
4年なんて・・・
でも、習い事をさせてると思えば、それ以上の何かを学んでくるかもしれないし。
でも、ぴちくりとゆっくりまったり過ごす幼児期が終わるなんて(〒_〒)ウウウ
でも、ぴちくりが幼稚園に行きたいって言ってる気持ちも大切にしてやりたいし。
でも、ピアノとかバレェとか習わせたかったのでそっちにして楽しむってのはどぉ?

なんて悩みだしたら止まらない。
これが来年の話だったら、当たり前の3年保育なのではいはい~♪なんだろうけど、、、
4年なんて・・・
早すぎるわよ、幼稚園なんてまだ先のことだと思ってたのに・・・

あーーーーーーーー決めれないーーーーーーー

私もパピも、子供の頃、幼稚園が大嫌いだった。
何ひとつ、楽しい思い出なんてない。
イヤでイヤでイヤでイヤな毎日だった。
それが、なんでうちの娘は幼稚園に行きたがるんだろう・・・
あの幼稚園の内容が、うちの子には合ってるのかねぇ。

だけどどんなに悩んでも結論が出なかったので、とりあえず3月から週2回通わせることにしました。
週1も週2も変わらん?(^w^) ぶぶぶ・・・
いやいや、預かりが11時→14時になるので、ちょっと本格的なのよ。

それで様子みて、本人がもっと行きたがったり、何かしら成長が見えるようであれば覚悟決めて毎日クラスに上げようかな。
って言ってるうちに4月過ぎるね(爆)
まっ そのときは秋入園にしますわ。

よし!そうするぞ!


幼稚園で作った鬼のお面が妙に気に入った様子でずっとつけてます(笑)
09020402
| ぴちくり2歳 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。