12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-29 (Wed)
夏休み中、ただダラダラと過ごすのももったいないし、何より本人が打ち込めるものを常に探してる状態。
家にあるおもちゃでも良いし、DVDも良い。
でも昼寝をしない夏休みの長い一日はあり余るくらいの時間があるのだ。

ストーカーのsoniのせいで、好きなように動けないぴちくりのストレスを解消するには何か彼女に課題を与えて隔離するしかないのだ(^^;;

例えば、お絵かき。。。水彩絵の具。
0907291
色鉛筆よりも、クレヨンよりも、大好きで楽しいみたいです。
「線からはみ出ないように塗ってね♪」
これが、筆を使うとなかなか難しい作業のようで、良い感じに疲れてるようです(笑)

次にちぎり絵にチャレンジ。
折り紙をちぎって、下塗りしたチョウチョの上に貼っていきましょう。
0907292
まだまだ不器用なので、これだけの作業でも本人は一生懸命。

この日はこれで午前中を使いきり、ほどよい疲れに心地よい様子でした。
午後は買い物~DVDやプール、おもちゃ、適当な遊びで過ごします。

そして別のある日はビーズにチャレンジ。
0907293
2~3ミリの小さいビーズ、それを拾うのもたどたどしい感じですが意外と上手に通します♪
これはお絵かきや他の作業より高度なのか?わりと短時間で疲労感いっぱいになってます(笑)

他、粘土・折り紙などもありますがそれでも物足りないぴちくりさんのために学研や公文のドリルを数冊買いました。
・ひらがな
・きりえ、こうさく
・できるかな?
などなど。

0907294
↑お手本と同じように描いてみましょう。。。

ひらがなのドリルは2冊目・・・
わかってるのかわかってないのか、ただひたすら夢中に書き続けるので数日で終わってしまいます。
せこい話が1冊660円するので、もっとゆっくり考えてやってね(・・、)
っていうのがハハの本音ですけど。

別にお勉強しなさい!というつもりはないけど、なんとかぴちくりに達成感と心地よい疲れを味合わせる方法がないものか?!と日々考えております(^^;;


ボクはマイペース。
●● ■■■■■くん!

「はぁぁぁーーーい!!」
0907295
スポンサーサイト
| 幼稚園(年少々) | COM(2) | TB(0) |
2009-07-24 (Fri)
3歳児、毎日家にいると、正直うざいです。
まじで。。。。

朝から晩までsoniに邪魔されケンカ。
最近ではケンカもヒートアップして激しさを増してます(お互い)

良いのか悪いのか朝は早起きだし。。。
一緒に遊ぼう、遊ぼうと面倒だし。

幼稚園に行ってないご家庭の方々、偉いよね~。
あたしにゃ、無理。


とりあえず、夏休みの宿題もあるし、できるだけ幼稚園と同じ環境にしてやろう。
そうすれば、少しはリラックスしてくれるかと用意しましたよー。

油粘土
水彩絵の具
折り紙
折り紙の本
えんぴつ・消しゴム
クレヨン
色鉛筆

などなど

090724_summer2

一人で遊ぶのにも必要なものだし、何より夏休みの宿題をするのに必要な道具。

例えば、↓は宿題のたくさんあるページの中の1ページ
「電車の窓から見える景色を描きましょう」

水彩絵の具・クレヨン使用
090724_summer3

この為に、先日わざわざ電車に乗りましたよ。
田舎なので100%車生活。
おばあちゃんの家に行くのも当然いつもは車ですが、この為にわざわざ電車。
ぴちくりとsoniを抱えて一人で電車ってかなりハードでした~。

しかも、田舎って1時間に1本なんですよ!!電車が!!
その乗り換えのタイムリーな瞬間に、ぴちくりが「うんこ」とか言うし。。。

一日仕事でした。

電車に乗ったことなかったので、絵を描けって言ってもイメージわかないだろうしね。
「電車から何が見えた?」
と聞き、「くるま!」「いえ!」「とんぼ!」などぴちくりが言う物をわたしが軽く下書きしぴちくりが色を塗るという作業ですが、良い感じになったと親ばかです(笑)

なぜか、左の生き物はお友達のたっくんだそうです(^^;;

こんな感じで、テーマにそった課題があと数ページ。。。
ビーズや折り紙、ハンコや、ちぎり絵など色々させなければなりません(ーΩー )ウゥーン

親は大変ですが、やっぱり意味のあることだと思うのでがんばります!

おまけ
090724_summer4

幼稚園でのお誕生会の様子。
写真撮れなかったのでビデオから~

舞台に上がって一人一人マイクを持ち挨拶をし、みんなで歌や踊りを披露してくれました。
| 幼稚園(年少々) | COM(0) | TB(0) |
2009-07-24 (Fri)
なぜかまだ梅雨の明けない九州です。。。。


今日も大雨。
先週末はパパが海水浴へ行こう!と浮き輪買ったりと張り切ってたというのに、大雨。
九州北部、山口地方は大変な状態でした。

幼稚園でも夏休み中、毎日プールがあるので行かせたいのにそれも無理。
気まぐれに晴れる日をねらってプールしてます。

090724_po

↓の人、大泣き。

090724_po2

(゜ロ゜;)エェッ!?
根性なし?!

と言いますか、足元も空気が入っておりボコボコしてるのが気持ち悪いらしく立てないΣ(T□T)
鼻水ダラダラたらしながら大泣きしております(^^;;

話は変わりますが、お医者さんから言われたのですがうちの子たち2人とも気管支が弱いということで非常に風邪をひきやすい体質です。
なのでスイミング教室にでも行かせれば、少しは体質改善になるかもしれませんよ。と言われました。

悩むな~。

と言うのも、わたし、、、プールとか嫌いなんです。
気持ち悪くて。
なんか汚いイメージあって。。。

だって、色々な人間が入ってるわけでしょ。
水の中でおしっこやウンコしてる子もいるかも!
お尻が汚れてる大人がいるかも!

鼻水や痰が水面に浮いてるかも?!

なんて考えただけで気持ち悪い。
わたし、意外なところで神経質なB型です。


(ノ_-;)ハア…
どうしよっかな。。。。

| 姉弟 | COM(0) | TB(0) |
2009-07-24 (Fri)
もう一ヶ月も前のことになりますがsoniくん1歳の餅踏みの様子です。

090724_b1

御餅を背負うという風習はよく聞くんですが、この地方は藁の草履を履かせて餅を踏みます。
踏まれた御餅はその家の人間は食べてはいけません。
親戚や近所の人にもらってもらいましょう。


090724_b2

あたしも草履あるよ♪

↑の人、餅踏みのとき大泣きでした(笑)


初めての誕生日だと言うのに、何もしてあげれなかったのでケーキだけ作りました(^^;;
時間がなかったので超適当。
クックパットを参考にしました。
090724_b3

なんだ?これ。。。
090724_b4

なんて不思議そうに確認しては食べてました(^w^) ぶぶぶ・・・
1年で大きくなりました~。

3800gと大きく生まれたわりに、標準体型のsoni。
でも病気一つせず、元気いっぱい悪さいっぱいで育っていることに感謝します。

最近では「●● soniくん!」と名前を呼ぶと

「ふぁぁぁぁーーい!」(o゜◇゜)ノ

とお返事する芸ができるようになりましたよ~。

090724_summer1

お姉ちゃんの真似ばかり。
お絵かきもがんばったりしてます。
今のところ、右でも左でも鉛筆握ってます。

生まれてからの1年でこんなに大きくなって、色々できることも増えました。
これから2歳に向けての1年で更にたくさん成長してくれるでしょう。
つぃ手抜きになりがちなハハですが、ボクがたくさんのことを学べるようハハもお手伝いしますね。
| soni1歳 | COM(0) | TB(0) |
2009-07-16 (Thu)
働いてる人からすると、専業主婦なんて暇の産物と言われているだろうけど、何気に忙しい日々である。

朝は5時半から行動開始
弁当作って~朝ごはん食べさせ~幼稚園送り~soniの朝ごはん
そして掃除・洗濯→少しsoniが昼寝してくれて→soni昼ごはん
幼稚園お迎え~買い物~夕食作り~夕食~お風呂
週2回はバレーに行き、病院が入ったり、幼稚園の出ごとがあったり。

その合間に悪がきsoniが恨みをぶつけるかのような散らかし方をするのでひたすら片付け。

働いてるほうが楽かも(^w^) ぶぶぶ・・・なんてね。
だって8時間労働でずっと動きっぱなしって仕事も少ないよね。


6月末には幼稚園でお誕生会があり、行ってきました。

ぴちくり、舞台にあがりマイクをにぎりしめ
「ちゅうりっぷ組 ●● ●●●です!満3歳になりました!!」

と立派に挨拶しておりました。

お誕生日の子供たちでお遊戯。
年少・年少々組は3曲お遊戯を披露してくれました。

雨のうた
はみがきのうた
とけいのうた

ハハも舞台に上げられ、なぜか2曲歌を歌わされ、マイクが回ってきて180人の園児、10人ほどの教職員の皆様に挨拶させられましたΣ(T□T)

「みなさん、こんにちは♪●● ●●●のおかあさんです(^^)」

「こんにちはーーー」(園児)

「ぴちくりは幼稚園に行くようになって、毎日とても楽しいと言っているんですよ。■■ようちえんのおともだちはみ~んな優しくて大好きだと言っています。これからもたくさん遊んでくださいね♪」

なんて内容だったと思います。
緊張していたので定かではありません。

10人ほどお母さんが順に挨拶したんですが、余裕の方もいましたよ。
私なんて、園児が相手とは言え緊張のあまり、視野が超狭くなって気を失いそうだったっていうのにね(笑)

なんとか一つ大仕事を終え、明日 夏休みの説明会・父母の会総会に出席して夏休みスタートです。
まぁ、例の如く明日も2~3時間濃い内容だそうです。
(ノ_-;)ハア…

切ないことに、バス登園の私はまだ親しいと呼べるママ友がいません。
顔を合わせたら挨拶、軽い会話程度の方はいるんですけどね。
滅多に会わないんで。。。。

なので、総会とかみんな集まるところに行くのってすっごく憂鬱。。。
バス停仲間が多いところや、徒歩登園の人なんてシッカリ仲良くなってますもんね。
あぁ~~こういうストレスがあるって考えてなかったな~。


仕方ないけど。

そうそう、幼稚園のサイトを見ていたら発見しました。

090716

この写真、秋入園の園児募集のコーナーにありました。
いつも名前が出てくる仲良しのお友達とモンテのお仕事をしているところです。

園での生活って、直接目にすることってないので楽しくやっているだろうとは思うものの、どんな感じか謎だった。
でもこの写真を見て、なんかすべて見えたような気がした♪

楽しそう(笑)


私の知らないところで、ぴちくりの世界があるんだな。。。って不思議な気持ちになりました。


それにしても秋入園、、、、
年齢はともかく、ぴちくりが先輩になるんですね。
早い。
幼稚園に行くようになって、とにかく月日が過ぎるのが異常に早く感じます。



| 幼稚園(年少々) | COM(0) | TB(0) |
2009-07-02 (Thu)
今日、バス停友達のAちゃんのママが去年の夏休みの宿題を持ってきてくれた。

何ページもある冊子。
下絵に沿って、塗り絵(クレパス・絵の具)や貼り絵(毛糸・色紙・貝がらなど)
アイデア満載でオリジナルの仕上がりになって素敵だった。。。

毎日のお天気をつけて、夏休みの絵も仕上げなくてはならないらしい。

っていうか、、、

はっきり言って、小学生レベルの内容です。

もちろん仕上がりは年齢的なものもあるので、それぞれ(親)が考えて子供とどういう風にかかわって宿題に取り組むかが課題のような感じ。
要するに、親に対する宿題なんですよね~┐(-。ー;)┌



Aちゃんママのお話では、わが園は「近いから。。」など何となくという動機で入れる人は少ないそうで。
わざわざ、この園を選びました!遠くても選びました!という方々ばかりなのだそうです。
(わたしもそうですけど。。。)
だから必然的に親が熱心で、園も熱心、、、
内容が濃いわけです。

だからと言って子供に負担はありません。
子供に強制も脅しも全くありません。
あくまでも、子供へは自然の流れでそういう環境を作っていくのがモンテッソーリ教育なのです。

でも親への負担は大きいです(笑)

あぁぁぁぁ、
でも1年や2年保育だと、環境に馴染むのに子供によっては苦労することがあるかもしれません。
4歳、5歳になると自我がはっきりして親から離れて幼稚園に行くのさえ嫌がりますからね。

うちのように4年、もしくは3年保育だとごくごく当たり前にすべてを受け入れ、環境に馴染み、子供のストレスが最小限で済むと思います。
2歳半~3歳はそれほど柔軟だと思います。

あと、Aちゃんママとの話でうちの園の保護者は全体的に年齢が高いと言われていました。
確かに、それは私も感じます。
間違ってもコギャル(古っ)ってのはいません。
一人、金髪がいましたが、おばちゃんで言うことはいたってマジメな方でした。
なぜ金髪かは謎です。。。。

そういえば、ぴちくりがこの園に入園する前、他の園へも体験で行ったのですが、同じモンテッソーリを導入してる園だったけど「元ヤンキー」風の風貌の方々が多かったところがありました。
他のお友達に聞いても、●●幼稚園の親はコギャル風が多いとか、その園によって癖があるみたいです。

幼稚園選びをしてる方はそういうのも含めて検討されたら良いと思います。
若いギャル風のママがうちの園のように年齢層高めの園に来るとカルチャーショックが大きいかも(笑)
逆もしかりですけど。

話はそれましたが今日は夏休みの宿題を目の当たりにして大打撃を受けてめまいがしております。
夏休みの過ごし方に関しては、わざわざ説明会があるのですが、そこでいきなりたくさんのことを言われても絶対把握しきれない!ということで、Aちゃんママが事前に教えてくれたわけです。

ありがとうございます(^^;;

夏休みと言えど、月曜は英語なので登園。
サマースクールもあるし、そして宿題もあるし、、、、
子供はいいけど、親はゆっくりできませんねぇ~~(T▽T)アハハ!

確かにすばらしい幼稚園で、子供も幼稚園大好き。
幼稚園でのお話を聞いても充実してるようですし、子供自身も間違いなく自立しています。
自分のことは全て自分で出来るようになったし、話すことが小さい大人(^^;;

これはパパも納得。

だけど、ここまで親への負担があるとは。。。。
この道を選んだのだから、ハハはがんばるしかないですね。
| 幼稚園(年少々) | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。