123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-01-07 (Sat)
<色:#ff0033>以前、不妊の相談に載ってあげた女性から{メール}が届いた。

「待望の女の子が誕生しました!!」

という内容。
この人とは1度しかお目にかかってません。
友人の紹介で不妊相談を頼まれたのだ。(≧▽≦;)アチャー

彼女も私と同じ体質で「IVF」しか子供を手にする手段はなかった。
でも同じく、あがいてあがいてAIHを連発するのものの撃沈。
ただ私と違ったのが常に頭は「赤ちゃん{赤ちゃん}」でいっぱい、メソメソシクシク( p_q)
一度しか会っていない私にもこの世の終わりのようなメールが届いたものです{汗}

その頃、私が言ったことは

まだIVFと言う手段が残っているのに何を落ち込むことがあるのか?
全てをやり終えて医師から「養子を・・・」と言われて泣いてる人もいるのだよ。
(実際、隣の診察室から聞こえてしまった)
その前に、自分自身を取り戻せ。
もっと自分の世界を作れ!趣味でも仕事でもパートでもサークルでも何でも良いのだ。
一つの世界にしばられるから苦しくなるのだ!

彼女はその後、いったん治療を休憩して「ゴスペル」のサークルに入った。
楽しい♪良かった~というメールがあった。
それからほどなく、気持ちも切り替わりIVFにのぞんだそうです。
1度目は流産したのだが、つぶれることなく前向きに2度目のトライ{びっくり}

成功。

良かったね(*^-^)ニコ

メール報告のみだが、私が妊娠してるいことは彼女に言ってない。
だから彼女はまだ不妊の苦しみの中で孤独感を味わってるであろう私に「嬉しい」メールを頻繁に送ってくるわけだが・・・・
今、私は落ち込む立場ではないのだろうけど、これが妊娠してない私だったら?
自分の喜びばかりを一方的に送ってくる彼女って{はてな}(笑)

彼女から「どうですか?」というこちらを気遣う言葉は見たことがないような・・・
そういや、同じようなのがもう一人いた。
散々、人の前で泣いたりしつこく愚痴メール送ってきてた人からしばらくして
「人工受精成功!病院卒業しま~すO(≧▽≦)O ワーイ♪」
抜粋ではなく、この文章だけ(;´д`)トホホ
その後、音沙汰無し(笑)

やっぱり不妊に苦しんでたはずの人も、{赤ちゃん}側に行ってしまうと周りが見えなくなるのでしょうかね。
私もそうなのかなぁ?
気をつけよう。


ちょっと情けないというか、苦笑いのお話でした。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。