12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-03-10 (Fri)
今年は花粉が少ないって言ってなかったっけ??\(`o'")

もう鼻が詰まって、頭痛いよぉ~{怒}
まぁ~例年に比べるとマシっちゃ~マシかもしれん。
でも{カプセル}飲めないって思うと、憂鬱・・・
息が苦しくて、胸で、口で呼吸してるって感じ。

アレルギー体質なのも生まれてからずっとなので慣れたもんだが子供にはこの体質が
遺伝しないことをココロから願う。
とくにアトピーは本当に地獄だ。
今年は、すっかり症状の出ない私だがあの記憶を思い浮かべただけでゾっとする。

花粉症ってのも今や、流行語大賞かというかのようにネコもイヌもサルまでも{なんで}
理解されると言うことはある意味、良い時代になったと思う。
ここまで花粉症の人が増えたことは現代病?食べ物?なに?と疑問もあるけど
私たちが小さい頃は誰も「花粉症」なんて言葉も知らず・・・
ひどい仕打ちを受けたこともね。

小学校低学年の頃に、クシャミが止まらなかったことを担任が「授業妨害」を故意にしてると思い込んで怒られたこともあったわね。
中学生の頃も、、、
気温が上がると最悪で、廊下側の窓を少し開けて差し込んでくる冷たい空気を顔に浴びて難を逃れようとする私を先生は廊下に誰かいるのだと勘違いし、机ごと廊下に出されたこともあったわ{涙}
でも冷えた廊下が気持ちよかったことは幸いだったけど。
...( = =) トオイメ

あの頃は反論する知恵も言葉もなかったし、ひどい日は目も開かないのよ{ため息}
そんな弱弱しい私は自分の体質を恨んだものだわ。
だけどその無知な先生も卒業後亡くなったと噂で聞いたので過去は洗い流してやるけど。
でも忘れない。

もしアレルギー体質じゃなかったらもっと春が恋しいのになぁ。
春の日差し、木々の新芽、風の温かさ、季節を肌で感じれるのは本当に素敵なこと。
そのためにはアレルギーは邪魔なんだよぉ~~<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。