12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-04-20 (Fri)
10ヶ月健診に保健センターに行ってきました。
普段は同月齢の子と接することはないので「みんなどうなのかなぁ~」とワクワク(*^-^)ニコ

部屋に入った瞬間・・・・
薄々は気づいてました。
ぴちくりが老けてる?ませてる?ことを。

でもココまで歴然と差があるとはΣ(T□T)

歩くことができる。つかまり立ちができる。ハイハイが~。お座りが~。

って言う話ではない。
顔つき、体つき、表情、立ち振る舞い、しぐさ、行動
どれを取っても全然違いました・・・・

嬉しいとか悲しいとかではなく、とにかく衝撃でした。
他の子たちはまだまだ「可愛い」というふいんきバリバリ。
お母さんたちも「よしよし♪」ってニコニコして。

うち?ぴちくり?

部屋に入ったときは、周りの様子をじぃ~~~っとうかがってました。
そしてヨシ!って思ったのか、私の膝から離れおもちゃへ。

<左>{}

他の子は親御さんたちがおもちゃを見せて気をまぎれさそうとしてるのがわかります。
ぴちくりはすっかり夢中。

私の立場は????置いてけぼりかよ・・・・

そしてその後・・・・
<左>{}

こんなに離れて遊具で遊んでます。
私の立場は???
もちろん親子がバラバラなのはうちだけです。

今日は身体測定・歯科相談・育児相談・食事相談・内診とあったんだけど
私とぴちくりが供に行動したのは身体測定と内診だけ。
あとの相談コーナーは別行動でした。
もちろんボランティアのおばさんに「すみません、みててもらえます?」と一言声はかけましたけど。

各相談コーナーをまわる私の耳に、遠くから高らかと「ヒャヒャヒャヒャ」とバカ笑いをするわが子の声が恥ずかしいやらおもしろいやら(笑)
なんなのあの子は・・・
ボランティアさんたちもおもしろがって、ぴちくりの頭におもちゃを乗せて遊んでるし(^^;;

生まれた頃から見てもらってる保健士さんからは「すごい子に育ちましたね(笑)」って。
他の保健士さんからは「たくましい子ですね」って。
それって褒め言葉か?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

食事相談では「そろそろコップの練習を・・・」「そろそろ自分で食べるように・・・」と
言われましたが両方クリア。
一口おにぎりにして自分で食べさせてる話は保育園でも褒めてもらいました。

育児相談では

<太><大><大>
身長 74.3cm
体重 8920g
頭囲 47cm


十分育ってます。(女の子では大きい方)
栄養も十分なので問題なし。
保育園でうんこをしたとき先生が見てくれて「キレイなうんこですねぇ~」って変な褒められ方をされた(笑)
これ3回ですから・・・・

歯科検診ではそろそろガーゼから歯ブラシの練習をすすめられました。
(それはしてなかったね(^^;;)

内診も問題なく、突発の説明のときになぜか初対面の先生に「ウィルスの本が岩波書店から出てて、おもしろいから読んでみて♪」「ウィルスって本当に賢いんだよね。」とすすめられ・・・
私って何だと思われてるんだろう?(笑)

そしてぴちくりは大泣きで先生から「それは泣きすぎやろ(^^;;」って。
最近、聴診器が怖いみたいなのよね~。

その後、本棚から絵本出して勝手に読み出したり、保健士さんやらボランティアさんのところに行ってワサワサ遊んだりと終わってもなかなか帰ろうとせず、ママンお腹減ってクタクタでした。
なんでこんな風になったんだろう?とまじめに思ったり。
クールというか、マイペースというか、、、、、どうなん?

「持って生まれた性格ですか?」と保健士さんにまじめに質問したり(笑)

「お母さんの性格がそうなんじゃないですか?」と返され、余計疑問に。。。。
とにかく、今日はぴちくりが「ませガキ」ってことがわかった日でした。

体の発達(タッチ・お座り・ハイハイ・一人歩き)なんていずれ、みんな横並びに出来るようになること。
でも、このマイペースさは明らかに性格。
この子の将来ってどんな子になるんだろう(-ω-;)ウーン

<左>{}
スポンサーサイト
| ぴちくり生後10ヶ月 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。