12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-05-10 (Thu)
ぴちくりは朝からテーブルに乗ってやりたい放題。
私の飲みかけの紅茶が入ったマグカップを反対に向けて振り回している・・・
叱っても叱っても、人の顔をニヤニヤ見ながらまた上る。
完璧、私舐められてます。
かなりドスをきかせて、極道の妻たちも驚くほどの迫力なのに舐められてます。

あぁーーーー、やっぱり私の心のトゲを柔らかくしてくれるのはバラたち。

チャールストン<左>{}
このバラは最初咲いたときは黄色のバラ。
でも時間(日)が経つと序所に赤く染まっていくのだ。
フロリバンダでかなりの房咲き(縦横高さ1mくらい)で庭を賑わせてくれる。
ただ、後半は汚いんだけどね。

メアリーローズ
<左>{}
ホームセンターで売れ残っていたイングリッシュローズのメアリーローズ。
初めて花を見ました。
思ったほど大きくない。
ERにしては色は濃い目かな。

うどんこ病にも弱いし、雨にも強くないし、虚弱体質な子なのかと疑っている。

アンジェラ <打消線>アキ
<左>{}
小さい花径・・・3~4cm?
へぇ~アンジェラってこんな小さい子なんだ。

これがまたワンワン咲くらしくって、いずれトレリスかアーチを立てて誘引しなくてはならない。
半端なく咲きまくるらしい。
玄関向って左にトーマス、右にアンジェラがブルンブルン咲いて出迎えてくれる日を楽しみにしている。

キレイに咲いた子たちをキレイに撮れたらなんか嬉しい。
スポンサーサイト
| ぴちくり生後11ヶ月 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。