123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-06-30 (Sat)
昨日のトイザらすでは結局私が求めるおもちゃはありませんでした。
材質は木、指先の運動ができて、集中力を高める、そういうおもちゃ。

で、全く予定のなかったLEGOを買って帰りました(笑)
<左>{}

ぴちくりがLEGOコーナーから離れなくて、ずっとブロックで遊んでたんです・・・
まぁ、長く使えるものなので・・・いっか。

見事に散らかしてくれますけど(^^;;

私が欲しかったおもちゃはネットで買うことにしました。
注文済み。
仕方ないので、先生に教えてもらった方法で遊ぶことに・・・・

爪楊枝を使って「お仕事」です。
<左>{}

爪楊枝入れの小さな穴から1本ずつ、爪楊枝を入れていく作業です。
なんでもない作業と思いきや、赤ちゃんは手先が不器用なので難しいこと!と聞いていたのに。
1度、目の前でお手本を見せたら、普通に入れてるし・・・
でも楽しそうです。
爪楊枝が中に入ると、ニコっと笑います(笑)

(爪楊枝の尖った方は危ないので切ってます。)
入れては、また穴から爪楊枝を出し、そしてまた入れる・・・・
この繰り返しをずっとやっているのです。

これが集中力。
一発で入らないときだってあります。
小さい穴だからね。
でも、入るまでがんばる!
それが集中力。

そういう<太>「お仕事」なのだそうです。

そんながんばるぴちくりさん、最近お手伝いも<太>「お仕事」の一つ。

スーパーでは最近、カートに乗らず一緒にウロウロ歩きます。
それはそれは目が離せないし、アホ犬並みに動き回るので大変だけど、カートを嫌がるんだよね。
なので仕方なしに連れてるんだけど。

それがおもしろいのが、タタタタタタっと思い立ったように小走りでどこかに行き何か商品を持って戻ってきて私のカゴにポイッ
それを何往復も繰り返すのです(笑)
今日はキットカット5個、糸こんにゃく1個、食器洗剤6本、トーマスのおもちゃ5個
ひたすらカゴに運んでました(笑)

最初は<太>「え?これは買わないよーー、いらないよーー、もうしなくて良いよ」
なんて言ってたんだけど、ふと気づいたんだよね。
ぴちくりにとっては、これは私の<太><大>真似なのだ。

ぴちくりから見ると、買い物する私は無造作に商品を手に取りポィってカゴに入れてるんだよね。
そう気づいたら、<太>「やめろ」とは言えませんでした。
カゴに入れた後は満足顔。
使命感に燃えたように小走りで荷物を運ぶ姿はかなり可愛いです。

<太><大>「ありがとうね、お手伝いできたね♪」

後でぴちくりが見てないときに、こっそり戻しておきます(^^;;

今日はお向かいの生後11ヶ月のごうちゃんが遊びに来ました。
<左>{}

生まれたのがたった1ヶ月しか違わないのに、女の子って本当にませてます。
ぴちくりちゃん、ごうちゃんのお世話がしたくてたまらない!って感じ。
ずっとごうちゃんにまとわりついて、私が彼を抱っこすると真似して自分も抱っこをしたがったり(笑)
おもちゃを1個ずつ手渡したり・・・・
保育園ではそんな甲斐甲斐しい姿は見たことないんですけど(笑)
1対1になると、面倒見が良いタイプなのかもしれませんね~
プププッ (*^m^)o==3

そして、夜には別のことで笑わせてもらい・・・(^w^) ぶぶぶ・・・

ソファの上でジャンプジャンプでよろめいたぴちくりに、パパが
<太><大>「(`□´)コラッ! 危ないから下りなさい!」と叱ったのだ。

すると、ぴちくりは「アゥブゥヤァァァ!」ってぶつくさ言ったかと思ったら、突然パパのところに駆け寄りパパの膝を<太><大>パチっ
そしてまた戻っていったのだ。

パパ、(*'ω'*)......ん?

そしてまたパパのところに行き、膝を<太><大>パチっ

もしや、「も~そんなこと言わんとって!!」って言ってるんじゃないか?
パパママ大爆笑でした。
ぴちくりもつられて大爆笑。

そこまで暴力的に躾けてるつもりはないのに、なんでこんなことをやるんだろうね。
本当に不思議ーーー。
でも可愛いーーー。
本当に毎日が笑えるーーー。
スポンサーサイト
| ぴちくり1歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。