123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-08 (Mon)
<太>「どんぐり村」へ行ってきました。

な~~んにもない所。
広い土地で芝がキレイで、ヤギ・ポニー・馬がいて、公園よりちょっと遊具が多くて・・・
みたいなとこ。

パパさんは「全然、おもしろくない!!」とぶぅぶぅ文句たれてましたが、
1歳児は最高に楽しかったようです(笑)
<左>{}

パパの手を取って自分の乗っていた乗り物の隣の乗り物へ連れていき、
パパをその乗り物に押し付けるしぐさを繰り返す。
え?乗れってこと?

<左>{}

こういうシーンを見ると、可愛いなぁ~と同時に「大きくなったなぁ」としみじみ思います。


まぁ、子供の笑顔ほど癒されるものはなく楽しい一日だったんだけど、新たな発見の一日でもあり。
ぴちくりがこれほど<太><大>「いや!!」を連発するようになるとは・・・
今、彼女は<太><大>「いやいや星人」
ぴちくりに何を言っても、ハッキリ「いや!!」という言葉が返ってくるのだ。

「ご飯食べようっか~♪」
「いやや!!」

「危ないからこっちおいで♪」
「いやーーー!!」

すべり台でも・・・
<左>{}
いやいや攻撃で抱きかかえるとクネクネとうなぎ状態。

急な斜面で危ないからと手を出せば・・・
<左>{}

しつこく手を伸ばすパパは、ぴちくりに手をはたかれ、ショックΣ(T□T)

赤ちゃんヤギさん触らせてもらったときは機嫌よかったのに、
<左>{}

その後、ベンチを見つけてはイモムシのように匍匐前進するのが楽しいらしく何度も繰り返す。
それを「汚いよ!」と注意したら・・・

本当に一日中<太><大>「いやーーー」と叫んでいた。
これが世に言う、第一次反抗期なんだろうか?!
それって魔の2歳にやってくるものでは?
実は、これは序の口でもっともっと恐ろしい反抗が待っているのだろか~......\( ><)シぎょぇぇぇ

反抗なのか、我が強くなってきただけなのか、どっちにしても小生意気なのには違いない(ーー;)
そもそも、子供とはどうして「いや」とかすぐに覚えるんだろうか。
その前に、ありがとう・ごめんなさいって言葉を覚えろ!っちゅうねん。
スポンサーサイト
| ぴちくり1歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。