12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-26 (Fri)
イスを電話台に持って行き、上にのぼって電話をかける。
<左>{}

どこにかけてるつもりなんだか<太>、「うん、うん、(゜ロ゜;)エェッ!? コチョコチョ、チョコチョコ!」
なんて意味のわからん言葉で怒り出すときも(笑)
私が電話で怒ってるのかなぁ~(T▽T)アハハ!

最近では一緒にお風呂に入ると、自分で自分の体を洗うようになりました。
一人前の姿はかなり笑えます。

こんな一皮むけたぴちくりだけど、実は先週1週間悩んだことがあった。
<太>「ぴちくりは自閉症じゃないよね?」
保育園のお友達や近所の子のお話をきくと、お母さんに甘えて家事ができないとかってしょっちゅう聞いたりしていた。
でもぴちくりに関しては、正直手を焼いたことが全くない。
家ではいつも上手にひとり遊び、ブロック積んで、積み木積んで、絵本ひろげて・・・
集中してるときは相手にもしてくれない。
家事を邪魔されたことがないどころか、ゆっくり読書も楽しめるし、パソコンだってやろうと思えば自由自在。

手がかからないことが返って心配なのでは?と思うようになったのだ。
そういった疑問をネットで調べ始めたら、もしかして?と疑うような行動パターンが一致することも。
どんどんドツボにはまって、まさか・・・違うよね?どうしよう・・・なんて。

今思えば、ぴちくりを疑うなんてアホな話なんだけど、そういう不安な時ってどんどんはまる。
そしたら、近所の<太>2歳になる女の子が幼稚園の体験に行ったら<太>「自閉症の疑いがあるので保健センターで相談してください」って断られたって聞いたのだ。

(≧◇≦)エーーー! その女の子は毎日、他の子と一緒に走り回って遊んでるし、話しかけてきたりもしてくれるし、私にとってもまさかまさかの衝撃でした。
そして保健センターに相談に行ったら、今度は専門機関で調べるようにと言われたそうで・・・
その女の子のママは毎日泣いてるそう・・・
私も思い込みで悩んだ時期だっただけに、そのママの不安は少しはわかるつもり。
でも専門機関まで言われると、かなりのショックに違いないはず。

私は医者でもないし、専門の教育も受けてないので、その女の子が他の子とどう違うのか、どこで判断されてるのかはわかりません。
でも一言で<太>「自閉症」と言っても色々なタイプや程度もあると思うし、もしかしたら何かがちょっと苦手って言う程度なのかもしれません。
でも、同じような年頃の子を持つ親として他人事と思えず、そのママさんの心を思うとぴちくりの集中力が怖い・・・なんて言うのも恥ずかしくなりました。

今日、子育て支援の保育園の主任先生とそんな話をしていたら
<太>「もしぴちくりに発達障害があるなら、こんな集中力はないから絶対大丈夫」
<太>「私たちは1歳半を過ぎる頃にはだいたいわかりますよ。」と言ってもらいました。
(ぴちくりはまだ1歳4ヶ月だけど(^^;;)
<太>「逆に、こんなに落ち着いて集中できることを偉いと思わないといけない」とも・・・・

親って勝手だな~と思う。
手のかかる子を持てば、大丈夫かなぁ~と不安になるだろうし、
全く手のかからない子を持てば、やっぱり大丈夫かなぁ~と不安になってしまいます。

子供を他と比べるのもおかしいのですが、やっぱり少し違うと気になっちゃうんですよね。
でも、もう大丈夫。
ここ1週間で、ぴちくりとの会話も弾むようになり、ますます可愛くなり、生活が一層楽しくなってきたからね。
これからは手がかからないと思うのなら、時間を決めてでもお散歩とかお遊び、絵本など一緒に何かする楽しみを見つけようと思います。

今日は保育園で<太>自主的におやつのお皿をちゃんとキッチンへ片付けることもできたし、おもちゃもを箱に片付けることができました。
親の心配をよそに、確実に成長してるみたいです(笑)


スポンサーサイト
| ぴちくり1歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。