123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-30 (Wed)
モンテッソーリ教育では2歳になる頃には言語の爆発期というものに突入するとされています。
その爆発期の波に恐らく、ぴちくりも乗っているらしい。

毎日毎日、いくつもの新しい単語を吸収しているのがわかります。
本人も私たちと会話のやりとりが楽しいらしく、朝から「ママ、パパ、~~」としゃべりっぱなし。

スーパーなんか行くと大変。
<太>「ママ、いちごね。」
「ママ、ねぇ、バナ(ナ)」
「ママ、さかなよ」
「ママ、(あ)かちゃん、だっこねぇ」

夜、パパが帰ると「パパ~おかえり~」と走りより、そこからおしゃべり全開(笑)
アンパンマンのDVDを見ながら、いちいちパパにキャラの紹介をしている様子。
<太>「パパ、これ、ジャム(おじさん)ね」
知っとるっちゅうに(爆)

2歳になる頃には数百の単語を吸収するそうだ。

言葉の吸収と同時に変化を感じるのが自立心。
なんでも自分でやらないと気がすまなくなってきている。
ご飯を食べるのはもちろん、歯磨き、服を脱ぐこと・着ること、お風呂で体を洗うこと、
まだ完璧じゃないくせに手伝うと<太>「ダメーーーーー!!(;`O´)o」と一喝される(^^;;

イヤイヤ期も拍車をかけてきた。
人の言う通りには動きたくないらしい。
てこでも動かない。
泣いて抵抗することもあるけど、幸いぴちくりは3分以上泣かない子なのでその辺は助かる。

園庭保育で出会う子供たちや、実際一緒に遊ぶお友達なんかを見ていても、結構疳の虫の強い子が多く、一度ぐずると大変な子供も多いみたい。
先日も、あるお友達と一緒に遊んでいて、その子は母親から少し叱られたことが気に入らなくて、引っくり返って泣き出した。
そうなると、どうやってもダメ。
なだめても、すかしても、こっちの気が狂いそうなくらい泣き叫び、30分くらいしてやっと母に抱かれて落ち着いた様子。

なんか度肝抜かれたというか、ええ~こんな大変なの??Σ(T□T)・・と衝撃だった。
だって、ぴちくりは3分以上泣いたことがないから・・・
すぐに気持ちを切り替えるというか、泣き続けることに飽きるみたいで。
泣かない子だなぁとは思ってたけど、なんて私は楽な子育てをしているのだろう!!と反省です。

言うこときかないことも多いけど、ぴちくりはきっと年齢のわりに聞き分けも良い方で自立してる子だと親ながら実感しました。
ただ、子供にとって良い子ちゃんであるのが良いことなのかどうかは少し心配もありますけど。
もしかしたら、我慢する癖がついてるのかなぁ。
子供はやっぱり子供らしく、強情なくらい泣き叫んだほうが良いのかなぁとか思ったり。

二人目ができると、もっと我慢をさせることになると思う。
できるだけ、寛大な心で聞いてやる、理解する努力はしていこうと思う。

パパがどうしても買いたかったひよこの着ぐるみを着て、いざ寝室へ行くところをパチリ。
<左>{}

(ぴちくり)(≧◇≦)エーーー!  写真撮るときは言ってよ!!
(ぴちくり)「ハイ、チーーーズ!!」
<左>{}

近頃、不意に写真を撮ると怒ります。
「もぉ~~~(`ヘ´) 」

ポーズを撮らなければならないと思ってるみたい・・・・
スポンサーサイト
| ぴちくり1歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。