12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-02 (Sat)
近所のママさんがぴちくりを預かってくれると言ってくれたので、sonickを連れて産婦人科に行ってきました。
sonickの眼の診察です。
1ヶ月検診で処方してもらった目薬で幾分マシにはなったものの、完全に目やに撲滅にはつながらず。

病院で待っていると、顔馴染みの看護師さんと次々出会い「大ちゃーーーーん♪」と声をかけてもらう。
ちなみに大ちゃんとはsonickのニックネーム。
単に大きな赤ちゃんだったからなのだが・・・(T▽T)アハハ!

それでも、退院から一ヶ月も過ぎるというのにちゃんと覚えてくれてるのが嬉しい。
この産院は人気の病院でsonickが生まれた日も4人の赤ちゃんが生まれたんだよね。
そのペースでいくと、本当に入れ替わり立ち替わりに赤ちゃんが誕生するなか、ちゃんと覚えてもらってるのは本当に嬉しいもんです。

そしてsonickの身長を改めて測ってみたら・・・59cmほどありました。
誤差もあるとは言え、前回の測定は間違ってなかったみたい。
助産師さんに「驚異的な成長やね、、、大ちゃん、、、」と苦笑いさせてしまいました(笑)

まるでスピーシーズという映画に出てきそうな成長スピードのsonick。
とりあえずは粉ミルクは与えない。
時間を決めず欲しがるときに母乳を与えてみることにします。
少量しか母乳が出てないなら、回数を増やすしかないものね。

そうそう、肝心の眼ですがあと1週間様子見になりました。
目やにの量が減ったので薬の効きが良いのかもしれません。
そしてヘソから赤い肉片がポロンと出ているのを発見。
臍肉芽腫というものらしく、切って焼いてもらいました。


スポンサーサイト
| soni生後1ヶ月 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。