12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-19 (Fri)

最近、字を書いたり絵を描いたりと鉛筆を持つことが非常に多いです。

面倒臭がりやの母なので、キャラもののぬりえを買い与えてご勝手に~と放置してたんだけど、こないだの相良敦子先生の講演会から先日の保育参観と。。。
今一度、ぴちくりに必要とする遊びを選ぼう!という気持ちになりました。

まぁ、色々あるんですけど、書くのが好きなぴちくりへ♪

まんだら塗り絵です。
10_02_19_2

これって大人にも良いそうです。
まだぴちくりは自分が塗る一点しか見えておらず、トータルでどう見えるか?
どうしたらキレイな色彩になるか?と考えながら塗ることは無理。

青にしよ!
ここは赤!
と思いつきで適当に塗るだけ。

でもね、それでも出来上がってみると
「うわぁぁぁぁ~♪」って思うみたい(笑)

ちなみに右下の花は母ですが、色の組み合わせって大人でも難しい。
結局、どういう仕上がりにしたいかって考えれなかった。。。

これをぴちくり一人に丸投げするのはまだ早々だし、それじゃおもしろくないので今は母と交互に塗ってます。
このマスをぴぃこさんが塗ったら、次のマスは母が塗るね♪
同じ色は塗らないってルールにしましょ♪
とか。

不思議なもので、それでも出来上がりがそれなりに見えるし、やっぱりぴちくりは
うわぁぁぁぁ~って(*≧m≦*)ププッ


このまんだら塗り絵集は何冊かあって、1冊には幾何学な模様がたくさん入っています。

私はここで↓買いました。



色の美しさを感じながらできるかな?って思います。

今朝、張り切って「幼稚園にもって行く!」とバスケットに入れてました(^^)ニコ
スポンサーサイト
| ぴちくり3歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。