12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-22 (Mon)
先日のまんだら塗り絵に引き続き、家庭で子供と芸術しよー週間です(^ー^)ノ


浮気性の母はモンテ族にも関わらず、シュタイナーさんの本も読んだりしているんですがそこに出てきたトランスパレントスターというものに興味津々になりました。
シュタイナーさんの教育は芸術を大切にしているようで、それはそれで素敵だな~と思うわけです。

さっそくネットで本とパラフィンカラー紙を購入しやってみました。
何種類もあるんですがあまり器用でない母とまだまだ小さいお手手のぴぃこさんの能力に合わせて簡単なやつを。

10_02_22_2
折り紙感覚でサクサク折ります。

細かい工程もあるので、ここまではぴぃこね!ここからは母ね!と役割分担をしパーツを作ります。
そしてパーツをつなげて。。。

10_02_22_1

出来上がり♪
キレイです。

パラフィン紙なので、光の加減で見た感じも変わり、紙が重なってる部分がまた模様のようで。。
素敵です。
黄色のほうで直径25cmくらいかな?
元の紙のサイズを変えれば仕上がりサイズは色々変えれます。

北欧の遊び、飾りが発祥だそうです。
寒い冬でも光を感じるということなんだそうです。

色、形によって違う仕上がりで本当にキレイ。
まだまだ作って貼りまくろう!(`0´)ノ オウ!
ただ、作業は簡単だけどチマチマするので面倒っちゃ~面倒なんだけどね(笑)
スポンサーサイト
| ぴちくり3歳 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。